口を開けると顎が痛い!顎関節症になると、どんな症状が起きるのか?

顎に痛み・違和感!その症状と原因とは!?

 

 

体のどこかに不具合や痛みがあると、

ほんの些細なことでも

生活しづらいものです。

 

例えば、

朝起きたときに口を開こうとしたら痛みが…

なんてことはありませんか?

 

ごきげんで家族に「おはよう!」って言いたかったのに

口を開いたときに痛みがあって言えなかった。

朝ごはんをおいしく食べたかったのに、

顎に違和感があって食べづらくて残してしまった。

 

こんな状態では、

せっかくの一日の始まりが台無しですね。

 

こんな口、顎の周りの痛みや違和感は、

顎関節症の疑いがあります。

 

何度か書いていますが、

顎関節症の症状は大きく3つ挙げられます。

 

  • 顎の関節に痛みがある
  • 口を開けづらい
  • 口を開けようとするとカクカクする

 

 

程度は人によってさまざまです。

「我慢できるから」と、見過ごしてしまう方も多いですが、

「日常の食事自体が辛くて」と訴える方もおられます。

 

顎関節症の一番の原因はストレスです。

 

ストレスを無意識のうちに発散しようとして

知らず知らずのうちに歯を食いしばったり、歯ぎしりをしたりすることで

起こることが多いです。

 

これは、

自分がどんなストレスを感じやすいのかを

日ごろから客観的に見てみることで緩和することができるかもしれません。

 

 

また、かみ合わせが悪かったり、

顎に衝撃がかかるようなケガをすることも原因になります。

 

リウマチやアレルギー、関節炎などの病気によって、

顎関節症が引き起こされることもあります。

 

 

ですが、もっと根本的なこと。

「頬杖をつく」

「足を組む」

「日常生活で一方向を向いていることが多い」

などのクセがある方も要注意なんですよ。

 

姿勢が悪い状態が長く続くことで、

顎関節症になるリスクは高くなります。

 

これに気が付かずに、

顎の周りばかりに注目していても

なかなか症状が改善されないのです。

 

当院では、

症状の出ている部分だけを見るのではなく、

体全体の歪みを見ていきます。

体の一番上、頭の一部である顎に歪みや問題がある場合は、

背骨や土台に当たる腰にも

歪みや問題があると考えられるからです。

 

原因を特定したうえで独自の骨盤調整を行うと

多くの方が「ラクになった」とおっしゃいます。

 

あなたも痛みや不具合をなるべく早く改善して、

ラクになりませんか?

口が開かない!その症状○○かも!?対処法と予防教えます

 

 

 

「口が開かない」原因と対処法教えます!それでもダメなら…?

食事をするとき、

会話をするとき、

「あれ?口を開けようとしたら違和感がある」

「口を大きく開けられない」

と感じたことはありませんか?

 

そして、その違和感が日に日に増してきているとしたら

対応が必要かもしれません。

 

今回は、

口を開けようとしたときの違和感がどんな症状の可能性が高いか、

それぞれの症状への対処法、予防法をご紹介いたします。

 『顎関節専門のページはこちら

こんな症状…どこにいけば。。。??

顎のあたりの筋肉がこわばって口が開かない

↓  ↓  ↓

破傷風かも!

傷口から細菌が入り、

細菌の影響で痙攣(けいれん)などの症状があらわれて、

口が開けにくくなることがあります。

放置して重症になると、死に至ることもあるので要注意!!

刃物で深い傷を負ってしまったなどの心当たりがある場合は、

外科か内科に早めに相談をしましょう。

 

顎が震えて口を開けづらい

↓  ↓  ↓

パーキンソン病かも!

パーキンソン病は、筋肉を動かす神経の伝達経路に異常が起こる病気です。

神経の伝達経路の異常が原因なので、口の開けづらさのほかにも、

・手足が震える ・あちこちの筋肉がこわばってしまう ・動きが鈍くなる ・姿勢が悪くなる

といった症状が同時に現れることもあります。

この場合は、大きな病院を紹介してもらって受診しましょう。

 

痛み、腫れがあって口を開けれない

↓  ↓  ↓

リウマチかも!

リウマチは、免疫の異常によって主に手足の関節が傷んだり腫れたりする病気です。

はじめは手足の小さな関節に症状が出ますが、

進行すると、あちこちの関節が動かしづらくなります。

かかりはじめに、熱っぽい、だるい、食欲がないなどの症状が続くこともあります。

リウマチの疑いがある場合は、整形外科に相談しましょう。

 

口を開けようとするとカクカクする

↓  ↓  ↓

顎関節症かも!

顎関節症の可能性が高いのは、

口を開けるときにカクカク音がする、口を大きく開けられない、

噛み合わせに違和感がある場合です。

ストレスなどから、無意識に歯を食いしばっていたり、歯ぎしりをしている人、

食事のときに片側でばかり噛むクセがある人に多い症状です。

自宅でできる、顎関節症改善法

破傷風、パーキンソン病、リウマチなど病気が原因の場合は、

元となっている病気を治すための治療が必要です。

顎関節症が原因で口が開かない場合は、

軽症であれば生活習慣を変えることで改善することも可能。

以下を心がけてみてください。

 

・偏咀嚼(片側ばかりで噛む)をしないように心がける

・固いものばかり食べない

・頬杖など、顎に負担がかかる姿勢は避ける

・ストレスを溜めない

・口を急いで大きく開けない(あくびの際はあごの下に手を添える)

・顎のまわりの筋肉をマッサージする

・蒸しタオルで顎のまわりを温める

・ストレッチをする

1:口を開けられるだけ開けて15秒維持

2:そのまま下顎を突き出して15秒維持

3:下顎を引っ込めて15秒維持

4:下顎を左に突き出して15秒維持

5:下顎を右に突き出して15秒維持

※1日3回程度が目安

 

それでも口が開かない、痛い場合は、

体の歪みが原因かもしれません。

 

当院では、体全体のバランスを見て歪みを整えていきます。

辛い顎の痛みにお悩みの方は、

一度ご相談くださいね。

豊富な施術経験を持つスペシャリストだから出来る超安心の施術!!

顎関節症の治療に骨格の調整が効果的だとは言え、骨をボキボキされたり痛くされるのはちょっと…

とお考えの方もいらっしゃることでしょう。

大阪市大正区のひろ整体院の施術に関しては、そのような不安は一切無用です。
なぜなら・・・
年間5000件以上の施術実績!
ドクターからの推薦を受けてる施術!!
多数の雑誌掲載!!金銭を払って載せてもらったことはございません)

が信頼の証です!

当院の施術の特徴でもある無痛整体はその名前の通り痛みは全く御座いません。

非常にソフトな力でおこなう安全な施術です。強い力を使わなくても、きちんと体のバランスを正常な状態へと整えていくことができる確かなテクニックを是非実感してみてください。

06-6551-2223

電話はちょっと恥ずかしいなって方や、質問や気になることなどメールでも承っていますのでドシドシ送ってきてください^^

顎関節専門のページはこちら

口コミ(動画)はこちら!

口コミ(口コミサイト)はこちら!

長年の腰痛はお悩みの方はこちら

顎の音がするのは顎関節症!?改善に必要な4つのポイント!!実は○○が重要!!

 

 

 

 

 

気づいたら、顎から音がする…!顎関節症の可能性大

「ふと、顎を動かしたときに音がすることに気づいた…。この音は何?」

この音に気づくと、気になってしょうがありませんよね。

 

顎は通常、動かしても音がすることはありません。

ということは、

顎に異常がある可能性が高いのです。

 

その異常というのは、

顎関節症です。『顎関節専門のページはこちら

音が鳴る理由の4っつ!!

顎関節症の原因はいくつかあります。

まず一つ目は、

顎の「関節円盤」という箇所に問題がある場合。

何らかの原因で関節円盤の位置がずれてしまったり、

穴が開いたりして、

顎の骨や関節を動かすとカクカクと音がするようになるんですね。

 

二つ目は、歯の問題

歯並びが悪い人、

親知らずが隣の歯を無理に押して生えてくることでバランスが悪くなった人、

虫歯の治療などで奥歯を失って歯全体のバランスが崩れてしまった人などは

顎に負担がかかって顎関節症になってしまうことがあります。

 

三つ目は、歯周病です

歯周病によって歯茎が弱って、

歯並びのバランスを崩して顎に異常な負担がかかることがあります。

このような人も、顎関節症になりやすい傾向。

「歯周病は虫歯ではないし、特に困っていないから」と

気にせず放置してしまう人も多いのですが、

実はとても怖い病気です。

歯周病を引き起こす最近が歯の根っこまで侵入すると、

歯を支えている顎の骨を溶かしてしまいます。

これでは、顎のバランスが崩れて

顎関節症になってしまうのは当たり前です。

 

四つ目は、ストレス

ストレスを日常的に感じている人は、

無意識のうちに歯を食いしばっていたり、

寝ている間に歯ぎしりをして、

ストレスを発散させようとすることがあります。

こうした食いしばりや歯ぎしりは、

顎にとても大きな負担をかける行動です。

 

正常な状態では音はなりません

通常は音がしないはずの顎で音がするという状況は、

体が発している危険信号です。

「気になっていた音がしなくなった!」という場合でも、

治っている可能性は残念ながら少ない傾向。

 

歯科や整形外科を受診して原因と見つけ、

適切な治療を受けることが大切です。

 

 

そして最後にご紹介するのは、体全体のバランスが崩れて歪み、

顎の関節にまで歪みが及んでしまった場合です。

 

この場合は、

顎や口の周りの治療をいくらしても改善しません。

 

体のどこが歪んでいるのかを見極めて

バランスを整えることが改善につながります。

多いのが肩や足元に原因があることが意外に多いです。
足が関係あるの??こうおもうのもしかたありません

来院された方は口々に驚かれます

 

長年顎関節症の治療をしてきたけれど治らなかったという方は、

試してみる価値のある治療方法だと思います。

ぜひ当院にご相談くださいね。

豊富な施術経験を持つスペシャリストだから出来る超安心の施術!!

顎関節症の治療に骨格の調整が効果的だとは言え、骨をボキボキされたり痛くされるのはちょっと…とお考えの方もいらっしゃることでしょう。

大阪市大正区のひろ整骨院の施術に関しては、そのような不安は一切無用です。
なぜなら・・・
年間5000件以上の施術実績
ドクターからの推薦を受けてる施術!!
多数の雑誌掲載!!(金銭を払って載せてもらったことはございません)

が信頼の証です!

当院の施術の特徴でもある無痛整体はその名前の通り痛みは全く御座いません。

非常にソフトな力でおこなう安全な施術です。強い力を使わなくても、きちんと体のバランスを正常な状態へと整えていくことができる確かなテクニックを是非実感してみてください。

06-6551-2223

電話はちょっと恥ずかしいなって方や、質問や気になることなどメールでも承っていますのでドシドシ送ってきてください^^

顎関節専門のページはこちら

口コミ(動画)はこちら!

口コミ(口コミサイト)はこちら!

長年の腰痛はお悩みの方はこちら

顎関節症には実は専門の外来があります!専門外来で行う検査方法と治療方法とは?

 

 

 

 

顎関節症の治療は、専門外来のほか整体でも可能!

顎を動かすとカクカク音がしたり、痛みを感じるのが顎関節症。

このような症状が出てしまったとき、

どの科の病院に行くべきか

戸惑う人もいるかと思います。わかる人のほうが少ないと思います。

 

「口を開けるときの違和感だから、歯医者さん?」

「関節の音だから、整形外科かな?」

そうして迷っている間に

だんだんと症状がひどくなってしまうこともあるかもしれません。

 

実は顎関節症には、

専門の外来があるんです。是非覚えておいてください!!

・口が開きにくい

・口を開ける、顎を動かすときにひっかかりを感じる

・顎の筋肉がだるい

・関節に痛みやコリがある

・顎を動かすとカクカク音がする

などの症状について相談することが可能。

・顎が外れた!

・噛み合わせが気になる

という人も利用できます。

 

「痛みがひどいわけではないのに、専門の病院に行くのは大げさ…?」

などと心配する必要はありません。

 

今回は、顎関節症の専門外来についてご紹介しますね。

よく読んでくださいね!!  『顎関節専門のページはこちら

 

まず病院では?こんなことします!!

専門外来ではまず、

顎のどの部分に、なぜ異常があるのかを特定します。

X線、CT、MRIなどの画像検査を使うほか、

筋電図検査、三次元顎運動測定、咬合接触圧測定など

いろいろな専門的な検査を行って、

顎がどれだけ正常に動くかを確認します。

 

検査で原因を特定した後の治療としては、

運動療法

口を大きく開ける訓練や、

顎の筋肉を柔らかくするためのマッサージなどを行います。

 

薬物療法

痛み止めの非ステロイド系抗炎症薬、

痛みと同時に筋肉の緊張を和らげる中枢性筋弛緩薬、

ストレスを改善する抗不安薬などを使用します。

 

マウスピース

噛み合わせを調整したり、

顎の筋肉の緊張や負担を軽減したり、

ずれた関節円盤を正常な位置に戻したりするために

マウスピースを使用します。

 

マニピュレーション法

運動療法、薬物療法、マウスピースを使っての治療で改善しない場合、

麻酔薬や生理食塩水を顎の関節に注入して、

顎を回転させながら関節円盤を正常な位置に戻します。

 

外科的手術

3ヵ月以上上記の治療をしても改善されない場合は、

外科的手術を勧められることがあります。

整体では?こんなことできます!!

専門的な知識を基に、

症状の程度に合わせて治療してもらえるので

心強いですよね。

 

とはいえ、

「原因がわからないと言われた」

「なかなか改善しないけれど、手術は怖い」

という人もおられると思います。

 

そんなとき、整体や鍼灸治療を試すというのも

実は一つの手なんですよ。

 

当院にも、顎関節症で悩んでいる患者さんが

たくさんいらっしゃいます。

その場合何をするかというと、

顎の周りだけでなく、全身のバランス、歪みを見ていきます。

体の歪みが原因となっていることも多いからです。

 

顎関節症の方は是非一度、ご相談くださいね。

 

体の歪みに対する施術をした方から、

「大あくびができるようになってきました」

といううれしい声も届いています。

 

「早くこればよかった」「20年悩んでいたのが嘘のよう」

という方もいらっしゃいます。

もちろん100%よくなります!なんて言いません。

中には2年通ってもよくならない方や途中であきらめてしまう方もおられます。
ただそのような方は生まれつきの原因や長年の癖から

顎に症状がでてきている場合が多いのです。

 

時間がかかってしまう方には初めからその旨を説明させていただきます。

他の病気が疑われる方でしたらはっきりとお伝えします。

 

とりあえず診せにきてもらえたら、

何とかしてあげられるかと思います。

豊富な施術経験を持つスペシャリストだから出来る超安心の施術!!

顎関節症の治療に骨格の調整が効果的だとは言え、骨をボキボキされたり痛くされるのはちょっと…とお考えの方もいらっしゃることでしょう。

大阪市大正区のひろ整骨院の施術に関しては、そのような不安は一切無用です。
なぜなら・・・
年間5000件以上の施術実績!
ドクターからの推薦を受けてる施術!!
多数の雑誌掲載!!金銭を払って載せてもらったことはございません)

が信頼の証です!

当院の施術の特徴でもある無痛整体はその名前の通り痛みは全く御座いません。

非常にソフトな力でおこなう安全な施術です。強い力を使わなくても、きちんと体のバランスを正常な状態へと整えていくことができる確かなテクニックを是非実感してみてください。

06-6551-2223

電話はちょっと恥ずかしいなって方や、質問や気になることなどメールでも承っていますのでドシドシ送ってきてください^^

顎関節専門のページはこちら

口コミ(動画)はこちら!

口コミ(口コミサイト)はこちら!

長年の腰痛はお悩みの方はこちら

噛み合わせが悪いと、目がピクピク痙攣するの!?関係あるの?

実は片頭痛・目の周りの痙攣も顎関節症が原因?

「口が開かない」

「口を大きく開くと、顎の関節から音が聞こえる」

「顎の筋肉がだるい」

「疲れやすい」

こんな症状を訴える顎関節症の人が増えています。

特に、20~30代の女性に悩んでいる人が多いです。

 

顎関節症は字の通り、

顎の関節に痛みや違和感などが起こるものですが、

体のほかの部分の不調につながっていることも多いと

わかってきています。

 

どんな不調を引き起こすのでしょうか…?

 

わりと多いのは、片頭痛です。

歯科医師の研究によると、

慢性の片頭痛もちの方の、半分以上が

顎関節に異常があり、顎関節症の症状にも悩まされているそうです。

 

 

 

 

 

 

意外なところで目のぴくぴくが顎から原因?

あまり知られていない症状としては、

目の周りの筋肉がピクピク痙攣するというものも。

 

目の周りの痙攣は、

多くの人の場合「疲れ目が原因」と考えて

目薬や、ホットアイマスクなどで対応しようとします。

 

顎関節症が原因の場合の痙攣は、

顎の関節が歪みことによって

顎と耳の間から出ている三叉(さんさ)神経の流れが悪くなって起こります。

三叉神経は、脳神経の中で一番大きい神経でありの顔面の皮膚感覚の大部分を司どっています。

神経回路の異常によるものなので、

目薬を差しても、目を温めても

なかなか症状がなくならないのです。

 

顎関節が三叉神経に異常を引き起こしているのに放置してしまうと、

顔の筋肉が硬直する顔面麻痺や

ベル麻痺(瞼が閉じられなくなったり、口元が垂れ下がったりする病気)に

つながる可能性もあります。

何で顎が関係するかというと。。。

このほか、顎の関節の歪みが頭の重心を変化させるので、

ほかの部分のバランスまで崩れて歪み、

歪んだ部分の血流を悪くして

さまざまな不調を引き起こすことさえあるんです。

 

私たちの体はひとつながりですから、

逆に体の別の部分の歪みが、

顎関節症を引き起こしているケースもよく目にします。

 

スポーツ選手がマウスピースを使っているのを

見たことがありませんか?

あれは、マウスピースを使用することで顎関節が歪むのを予防したり、

歯が割れないように守る作用があります。

それくらい、顎関節や噛み合わせのバランスというのは

全身に影響します。

日常生活でのポイント!

顎関節症にならないために、

日常生活で気をつけられることがあります。

 

  • 偏った側だけで物を噛まない。左右の歯を交互に使い分ける
  • 頬杖をつかない
  • 横向きで長時間寝ない
  • 顎関節、頬骨、こめかみや側頭部をマッサージする

 

めっちゃ簡単ですよね?

これだけでも、

予防や軽症の顎関節症の改善が期待できます。

 

それでも、冒頭でご紹介したような症状が出てしまったら、

 

ぜひ当院にご相談ください。

何が顎の周りの傷みや違和感を引き起こしているのか調べ、

適切な治療方法をご提案させていただきます

豊富な施術経験を持つスペシャリスト集団だから出来る超安心の施術!!

顎関節症の治療に骨格の調整が効果的だとは言え、骨をボキボキされたり痛くされるのはちょっと…とお考えの方もいらっしゃることでしょう。

 

大阪市大正区のひろ整骨院の施術に関しては、そのような不安は一切無用です。
なぜなら・・・
年間5000件以上の施術実績!
ドクターからの推薦を受けてる施術!!
多数の雑誌掲載!!金銭を払って載せてもらったことはございません)

が信頼の証です!

 

当院の施術の特徴でもある無痛整体はその名前の通り痛みは全く御座いません。

非常にソフトな力でおこなう安全な施術です。強い力を使わなくても、きちんと体のバランスを正常な状態へと整えていくことができる確かなテクニックを是非実感してみてください。

06-6551-2223

電話はちょっと恥ずかしいなって方や、質問や気になることなどメールでも承っていますのでドシドシ送ってきてください^^

 

顎関節専門のページはこちら

口コミ(動画)はこちら!

口コミ(口コミサイト)はこちら!

長年の腰痛はお悩みの方はこちら

まずはこれを試して!アゴが大きく開かない人へ!そんな人のための簡単セルフケア!!

「口が開かなくなっちゃった!」ってどういうことなの??

「顎が痛くなって、口が開かなくなっちゃった!」

そんな経験はありませんか?

急にそんなことになったら、めちゃくちゃ焦りますよね。

 

こんな症状の場合、

いちばん可能性が高いのは、顎関節症です。

 

顎関節症というのは、

生まれつき噛み合わせが悪い、虫歯が多かった人

関節に負担がかかっている人がなりやすい傾向にあります。

 

また、

ストレスが原因となって

知らず知らずのうちに歯を食いしばったり、

寝ている間に歯ぎしりをしている人にも起こります。

固いものを続けて食べて顎に負担がかかったり、

顎の周りのケガなどが原因となることも。

 

このほか、

リウマチやアレルギー、関節炎などの病気が元になっているケースもあります。

 

病気が元となる顎関節症は、

もちろん病気の治療が必要。

 

でも、顎に負担をかけてしまっていることが原因であれば、

セルフケアで症状を和らげることが可能です。

 

「最近歯を食いしばることが多いかも」

「病院に行きたいけれど、忙しくてすぐには時間がとれない」

という方は、

試してみてください。

 

 

超簡単!!口が大きく開けられなくなったときのセルフチェック&ケア方法!!

まずは、口がどれくらい開くか確認してから…

 

①頬骨近くの頬っぺたをつまんだ状態で顎関節の開き具合を確認

②喉ぼとけ横の皮膚をつまんだ状態で顎関節の開き具合を確認

③耳の上、側頭部を押さえた状態で顎関節の開き具合を確認

してみてどうですか?

 

①~③を試した中で、「あれ?口がちょっと開けやすい!」となりませんか?

なった場合は、

つまんだ部分の筋肉が凝り固まっていて、

顎の関節が動かしづらくなっていると思われます。

 

凝っている部分がわかったら、

・その部分を軽くつまんだり、擦ってみてり、

引っ張ったりして、ゆっくりとほぐす

・温かいタオルで温める

を試してみてください。

 

最初にチェックしたときよりも、

口が開けられるようになっていると思います。

 

 

と、自分でできるケアをご紹介しましたが、

最終的には、

専門家できちんと診てもらうことをお勧めします。

 

そして、それでもなかなか改善しない場合は、

顎の筋肉や関節への負担となっているのが

体のほかの部分の歪みという可能性があります。

 

顎の関節だけ、という施術ではありません。顎だけが原因とは限りませんから

ひろ整骨院には、

毎日、全国から顎関節症で本当に悩んで来院される方が大勢いらっしゃいます。

顎の痛みだけでなく、

めまいや頭痛、耳鳴り、吐き気、目の疲れや痛みなどを併発している

かなり重症の方もいらっしゃいます。

 

そういう方を検査すると、

体の歪みが原因となっていることが多いんです。

顎が痛いからといって、

そこだけ見ていたのでは治せないんですね。

 

体の歪みに対する施術をした方から、

「大あくびができるようになってきました」

といううれしい声も届いています。

「早くこればよかった」「20年悩んでいたのが嘘のよう」

という方もいらっしゃいます。

 

もちろん100%よくなります!なんて言いません。

中には2年通ってもよくならない方や途中であきらめてしまう方もおられます。
ただそのような方は生まれつきの原因や長年の癖から

顎に症状がでてきている場合が多いのです。

時間がかかってしまう方には初めからその旨を説明させていただきます。

他の病気が疑われる方でしたらはっきりとお伝えします。

 

とりあえず診せにきてもらえたら、

何とかしてあげられるかと思います。

 

顎関節症でお悩みの方は、

お気軽にご相談くださいね

豊富な施術経験を持つスペシャリストだから出来る超安心の施術!!

顎関節症の治療に骨格の調整が効果的だとは言え、骨をボキボキされたり痛くされるのはちょっと…とお考えの方もいらっしゃることでしょう。

大阪市大正区のひろ整骨院の施術に関しては、そのような不安は一切無用です。
なぜなら・・・
年間5000件以上の施術実績!
ドクターからの推薦を受けてる施術!!
多数の雑誌掲載!!金銭を払って載せてもらったことはございません)

が信頼の証です!

当院の施術の特徴でもある無痛整体はその名前の通り痛みは全く御座いません。

非常にソフトな力でおこなう安全な施術です。強い力を使わなくても、きちんと体のバランスを正常な状態へと整えていくことができる確かなテクニックを是非実感してみてください。

06-6551-2223

電話はちょっと恥ずかしいなって方や、質問や気になることなどメールでも承っていますのでドシドシ送ってきてください^^

顎関節専門のページはこちら

口コミ(動画)はこちら!

口コミ(口コミサイト)はこちら!

長年の腰痛はお悩みの方はこちら

あれ!?「顎関節症かも?」と思ったあなた!!これを読んでくだい!!

 

 

 

 

 

 

いつも通りにご飯を食べようとして口を大きくを開けようとしたら、、、

あれ!?ん。何かおかしい?いつもと違う!!

 

気がついたら、

「口を大きく開けられなくなっている!」

「口をあけるときにカクカクする…」

「なんだか顎が痛い!」

こんな経験ありませんか?

 

こんな症状が出たときは、

「顎関節症」かもしれません。

聞いたことありますか?「顎関節症」って

 

顎関節症は、

顎の関節のあたりに何らかの異常がある慢性的な疾患のことです。

 

「硬いものを食べたら顎が痛くなったけどすぐ直った」

という軽いケースから、

「口を少し開けるだけで痛くて大変」

という、ちょっとしんどいケースまでさまざま。

 

重篤化することはほとんどないものの、

原因を特定することが難しい疾病です。

しかも繰り返すことが多いのがこの病気の特徴です!!
「10年前にも顎が痛くなった、その時はすぐよくなったのに。」

という方もいます。

 

症状が気になった場合は、

まずは、専門家がいる口腔外科を受診することをお勧めします。

口腔外科では、

さまざまな観点から検査をして判断し、

必要があれば保存療法のほか、

手術療法を行うこともあります。

 

歯のかみ合わせや歯並びが原因となっていることもありますので、

歯科で、

歯列矯正や専用マウスピースを用いての治療を行うこともあります。

 

また、整形外科で、

温熱療法や超音波療法などの治療をすることもありますね。

 

ただ、顎関節症という症状は、

一つの原因で起こっているというよりは

複数の原因をもっていることが多いです。

 

口腔外科や歯科、整形外科に行っても、

顎関節症の原因が口腔内や歯並びになく

各科の治療でなかなか改善しないケースですと、

整体で症状が改善するという方が

かなりおられます。

歯科医や口腔外科で原因がよくわからないとか

なかなか改善できないと言われることも多いのです。

なぜ、ひろ整骨院で顎関節症がよくなるのか?!!

その理由としては…

 

顎関節症を引き起こしている原因が、

顎関節や口腔内だけではなく

「首の骨の異常」「自律神経失調症」にもあった場合です。

その場合、顎や口の中だけよくしてもなかなかよくなりません。

 

当院では、

まずは体の歪みを正すことで血流を改善して、

バランスのとれた状態に導いていきます。

 

特に、

ガンコな肩こりが顔面の神経に影響を与えることで

顎を中心とする痛みとなって表れている方にお勧めです。

肩、首、背中の筋肉をほぐれることで血流が良くなるので、

「体がほぐれただけでなく、顎の痛みもラクになった」

とおっしゃる患者さんがたくさんおられます。

じゃあ私はどこに行ったらいいの?

顎関節症は、

複数の原因が絡むことが多いため、

まずは専門医がいる口腔外科や歯科医を受診してください。

 

そこで、ご自身の顎関節症の原因を見つけてもらいましょう。

 

そのうえで、

体の凝り、血流が悪いことなども疑われる場合は、

ぜひ当院にお越しください。

 

ひろ整骨院にはたくさんの顎関節症の方が来院されます。
その約8割の方が歯科医や口腔外科に通院されてからひろ整骨院に来られます。

 

体に感じる不具合、痛み、

「ちょっとしたことだから」と我慢して放置しないでください。

その「ちょっとしたこと」が改善されるだけで、

日々楽しめることが増えるはずですよ。何不自由なく生活するためすぐに行動しましょう!!

顎関節症の治療に骨格の調整が効果的だとは言え、骨をボキボキされたり痛くされるのはちょっと…とお考えの方もいらっしゃることでしょう。

大阪市大正区のひろ整骨院の施術に関しては、そのような不安は一切無用です。
なぜなら・・・
年間5000件以上の施術実績!
ドクターからの推薦を受けてる施術!!
多数の雑誌掲載!!金銭を払って載せてもらったことはございません)

が信頼の証です!

当院の施術の特徴でもある無痛整体はその名前の通り痛みは全く御座いません。

非常にソフトな力でおこなう安全な施術です。強い力を使わなくても、きちんと体のバランスを正常な状態へと整えていくことができる確かなテクニックを是非実感してみてください。

06-6551-2223

電話はちょっと恥ずかしいなって方や、質問や気になることなどメールでも承っていますのでドシドシ送ってきてください^^

顎関節専門のページはこちら

口コミ(動画)はこちら!

口コミ(口コミサイト)はこちら!

長年の腰痛はお悩みの方はこちら

親知らずも顎関節症の原因に!20~30代の女性で口が開けづらい方は注意して!

その顎関節症、ストレス、親知らずが原因? 対策しても治らないなら…

 

 

顎に痛みがある…

口を開けるとカクカクという音がする…

口を開けるのが辛い…

 

こんな症状がある方、

特に20代~30代の女性の方は、

顎関節症かもしれません。

 

顎関節症の原因の多くは、

ストレスだと考えられています。

 

ストレスによって顎まわりの筋肉が緊張し、

寝ている間や無意識のうちに

歯を食いしばったり歯ぎしりをしてしまうのです。

 

歯ぎしりの場合であれば、

歯を横にスライドしているので「キリキリ」という音がして、

家族やパートナーからの指摘で気が付くこともあります。

 

でも食いしばりの場合は、

上下に噛みしめるだけなので音が出ないことが多い、

家族、パートナーはもちろん、

本人もなかなか気づくことができません。

 

そして、知らず知らずのうちに

関節への負担が蓄積し、

顎の痛みが強くなってしまうのです。

 

痛みが軽いうちは

「気にしない!気にしない!」と思っていても、

顎関節症は放置していると悪化してしまいます。

 

口を開けづらい、

食べ物を噛むときに顎に負担がかかって痛みがひどくなる…

ということを繰り返しているうちに、

食事ですら苦痛になってしまうこともあるんです。

 

この症状が女性に多い理由としては、

顎の関節が男性に比べて弱い傾向があるためだとされています。

 

また、20代~30代に多い理由としては、

親知らずも挙げられます。

 

親知らずは、8番目の歯とも呼ばれる歯で、

だいたい20代~40代で生えてくることが多いです。

まっすぐに生えるのではなく、

斜めや横向きに生えてくることが多いため、

生えかけの時期に痛みを感じる人も少なくありません。

 

この痛みがストレスとなって、

寝ている間の食いしばりや歯ぎしりにつながってしまうことがあるんですね。

 

親知らずの痛みが顎関節症を引き起こしている場合や

他の歯への影響が大きい場合は、

歯科医院で抜歯するケースが大多数。

 

抜歯したことで、

顎の痛みがなくなったという方もたくさんおられます。

 

でも、抜歯しても顎の痛みが治まらないなら…

 

顎関節症のほかの原因を見つける必要があります。

 

あくび

寝違え

頬杖

といった、日常の何気ない動作が原因のこともあります。

また、

体の歪みが原因となっていることもあります。

 

当院では、

顎の痛みの原因を、体全体を見ることで特定します。

 

体の歪みが原因の場合は、

体の歪みを整えて、

噛み合わせのズレを正しい位置に戻せば、

顎関節症を改善することが可能です。

 

「長年痛みがあるけれど、あきらめていた」

という方も、

ぜひ一度ご相談ください。

体を、心地よい状態に近づけていきましょう!

顎関節症の方がマウスピースで失敗する理由!!なぜか知ってますか?

顎関節症で、

マウスピースを使っている方は要注意!!

 

なかなかよくならない

あなたに読んでほしい

きっと役に立つはずだから。。。。

 

私は、

顎関節症の治療のためにマウスピースを使うことは

お勧めしていません。

その理由を書かせていただきますね。

 

例として、Bさんの体験を使わせていただきます。

 

Bさんは、顎関節症になってから6年ほど

マウスピースで痛みをやわらげようとされていました。

でも、残念ながら症状はよくならなかったのです。

 

そして言われたことは

「もう、あんな苦しみは二度と味わいたくない」

でした。

 

マウスピース治療というのは、

その人の歯並びに合わせたプラスチック(マウスピース)を歯に取り付け

顎の位置を整え、噛み合わせをよくしよう

という治療法です。

 

噛み合わせがよくなって筋肉や関節の負担が減り、

痛みがラクになれば…

ということで治療を受け始めたそうです。

顎関節症の治療としては、

最も広く受け入れられている方法です。

 

ですが実際には、

マウスピースで筋肉や関節の痛みをとることは難しいのです。

なぜ…??

 

まず顎関節症の原因を考えてみましょう。

 

一般的には顎関節症の原因の多くはストレスや原因不明と言われています。

私たちは、ストレスを発散しなければならない状態になると、

脳が無意識に歯ぎしりや食いしばりという行動をとらせます。

特に睡眠中に多くみられる行動です。

その結果、

顎の関節に痛みや不具合が発生するのです。

 

そうした不具合をマウスピースで緩和しようとした場合

どういうことが起こるかというと…

 

★マウスピースを装着した時点では、新しい感覚に脳が戸惑って筋肉の緊張が緩和

(安心して食いしばってなんだかよくなった気持ち)

★もともとないモノがあるので違和感を感じ力が入りっぱなしになる。

(余計に口周りの筋肉が疲労する)

 

あらら!

マウスピースをつけて負担を軽減しようとしていたはずなのに、

かえって筋肉が緊張して痛みや違和感が増してしまった!

という悲劇を招いているんです。

 

その場しのぎの治療なのですね…。

 

Bさんの苦痛が緩和されなかったのも当然です

顎関節症だけでなく

さまざまな症状に共通していえることですが、

症状が出ている部分をほぐせば治るというものではないのです。

身体の土台となっている

背骨や腰にも歪みや問題があると考えられます。

 

当院では、

不具合が感じられる部分だけを見ることはしません。

不具合の原因が何なのかを見極める検査をしたうえで、

全身の身体の歪みを整える施術を受けていただきます。

 

いろいろと試していろんな病院口腔外科などに行って

効果がなかった方にこそ、

お試しいただきたいと思っています。

ぜひ、ご相談ください。

豊富な施術経験を持つスペシャリストだから出来る超安心の施術!!

顎関節症の治療に骨格の調整が効果的だとは言え、骨をボキボキされたり痛くされるのはちょっと…とお考えの方もいらっしゃることでしょう。

 

大阪市大正区のひろ整骨院の施術に関しては、そのような不安は一切無用です。
なぜなら・・・
年間5000件以上の施術実績!
ドクターからの推薦を受けてる施術!!
多数の雑誌掲載!!金銭を払って載せてもらったことはございません)

が信頼の証です!

 

当院の施術の特徴でもある無痛整体はその名前の通り痛みは全く御座いません。

 

非常にソフトな力でおこなう安全な施術です。強い力を使わなくても、きちんと体のバランスを正常な状態へと整えていくことができる確かなテクニックを是非実感してみてください。

 

06-6551-2223

電話はちょっと恥ずかしいなって方や、質問や気になることなど

メールでも承っていますのでドシドシ送ってきてください^^

顎関節専門のページはこちら

口コミ(動画)はこちら!

口コミ(口コミサイト)はこちら!

長年の腰痛はお悩みの方はこちら

2年前から顎関節症からくる顎、首、背中の痛みで悩んでいました。喜びの声

二年程前から顎関節症による顎、首、背中の痛みに悩んでいました。歯医者や整骨院に通ってもなかなか変化がなく、

ひどくなっていく痛みに不安でいっぱいな日々が続いていました

ここでダメだったらあきらめようと、ネットの口コミをみてひろ整骨院に来させていただきました。

 

すると、長年続いていた痛みに変化が出てきました。通う度に痛みや体の違和感も和らいできて日常生活でもとても楽に過ごせるようになってきました。

いつも丁寧に説明していただいて家でも教えてもらったストレッチも続けています!!!

豊富な施術経験を持つスペシャリストだから出来る超安心の施術!!

顎関節症の治療に骨格の調整が効果的だとは言え、骨をボキボキされたり痛くされるのはちょっと…とお考えの方もいらっしゃることでしょう。

大阪市大正区のひろ整骨院の施術に関しては、そのような不安は一切無用です。
なぜなら・・・
年間5000件以上の施術実績!
ドクターからの推薦を受けてる施術!!
多数の雑誌掲載!!金銭を払って載せてもらったことはございません)

が信頼の証です!

当院の施術の特徴でもある無痛整体はその名前の通り痛みは全く御座いません。

非常にソフトな力でおこなう安全な施術です。強い力を使わなくても、きちんと体のバランスを正常な状態へと整えていくことができる確かなテクニックを是非実感してみてください。

06-6551-2223

電話はちょっと恥ずかしいなって方や、質問や気になることなど

メールでも承っていますのでドシドシ送ってきてください^^

顎関節専門のページはこちら

口コミ(動画)はこちら!

口コミ(口コミサイト)はこちら!

長年の腰痛はお悩みの方はこちら